ケアマネの求人の探し方

ioia

新卒で仕事を探す場合は、学校側が斡旋してくれる場合もありますが、そうでない場合は職業説明会やハローワークへ足を運んで自分にぴったりの条件の仕事を探す事がほとんどです。

しかし、看護師や介護福祉士、薬剤師やケアマネといった、国家試験を取得した人たちの求人というのはハローワークへ行っても数が非常に少ないのが現状です。

人手不足と言われている福祉や医療の世界は、仕事の負担量が大きいことや仕事の負担量の割には収入が少ないことなどから、離職していく人も多く、資格を持っているのに仕事に就いていない、潜在有資格者が非常に多くいます。

この潜在有資格者を社会に復帰させることによって人材不足も解消していくのです。

しかし、一度離職した有資格者達を社会復帰させるためには、働き甲斐のある、環境の整った職場を作る必要があります。

なぜなら、彼女達は仕事の内容がハードなことや収入が少ないという劣悪な環境は知っていてこの仕事を選んでいるからなのです。

では、ケアマネが働きたくなるような求人というのは、どういったところで探せばいいのでしょうか。

ケアマネの求人はネットで探す!!

仕事を探すためにハローワークに通う人も多いです。しかし、ケアマネや介護福祉士、看護師、薬剤師などの国家資格を取得した人たちの仕事は、ハローワークではわずかしかいることができません。

地元に配られるフリーペーパーなどの求人誌にも、派遣タイプのケアマネなどの求人は載っていますが、フルタイムで働く求人についてはあまりのっていないのが現状です。

通常仕事をしながらケアマネを取得した人たちは、ケアマネ取得後も同じ職場のケアマネ部門へ配置換えするか、もしくは、元々していた仕事を続けながら、ケアマネとして働くチャンスを待つというのがほとんどです。

しかし、出産や育児、家庭の事情などで一旦職場を離れた場合、新しい職場を探すことになりますが、ハローワークで求人数が少ないのに働く職場があるのでしょうか。

実は看護師や介護福祉士、ケアマネなどは優秀な人材を確保したいという思いから、あまりハローワークへは求人を出していません。

インターネットの求人サイトに登録したほうが、優良な求人を探すことができます。

探す側は自宅にいても仕事を探すことができて便利なほか、色々な求人を掻き分けながらケアマネの求人を探す必要がなくなりますし、求人を出す側も、資格を取得した優秀な人材の目に触れる可能性が高いため、インターネットのケアマネの求人を探したほうがよりよい職場を探すことができるのです。

逆に、ハローワークにでている福祉系の求人ですが、福祉や介護に興味のない人も目にするため、福祉や介護に興味ない人も応募する可能性があるため、出入りの多い職場も多いため、優良な求人を探すならインターネットのケアマネに特化した求人サイトで探したほうが優良な求人を探すことができます。

失敗しないケアマネの求人の探し方

通常、ケアマネの資格を取得するためには、実務経験がないと試験を受ける事ができないため、仕事をしながら資格を取得する人が多いです。

そのため、資格取得後はそのとき働いている職場に戻って、ケアマネとして働くか、元の仕事をしながら、ケアマネの仕事をする機会を待つことになります。

しかし、資格を取得した後、何らかの原因で仕事を辞めてしまった場合、新たにケアマネとしての仕事を探すことになります。

ケアマネの求人はハローワークや求人情報誌などで探すこともできますが、そのような求人は、仕事に興味のない人の目にも入り、求人に応募して採用されたとしても、すぐに辞める人も多いのです。

求人を出す側は優秀な人材が欲しいですし、求人を探す側も優良な職場を探したいと思うはずです。働く側にとっても、求人を出す側にとっても失敗しないためには、どのようにすればいいのでしょうか。

kehhia

ケアマネの失敗しない求人の探し方

ケアマネのみならず、福祉や医療系の国家資格をもっている人の求人は、ハローワークにも若干求人はありますが、より環境のいい職場に働こうと思ったら、ハローワークの求人よりも、福祉や介護、医療の求人に関しては、インターネットの医療や福祉に特化した求人サイトを上手く利用しながら求人を探すのがお勧めです。

ケアマネージャーとして働きたいけれど、どこで仕事を探したら良いのか分からないときは、まずインターネットでケアマネ、求人と入力して検索してみましょう。介護やケアマネなど福祉分野に関係する求人に特化した求人サイトがたくさん出てきます。

これらの福祉分野に特化した求人情報サイトは、利用する人も福祉関係で働きたいという意欲を持って覗いている人がほとんどであるため、ハローワークなどよりも数多くの求人が乗っています。

また、サイトの中には選任コンサルタントなどのスタッフが、一人一人の働く条件にあった有料求人を紹介してくれます。

また、、登録する際に自分が働ける条件や希望などを登録しておくと、その条件に見合った求人が入ってきたときスカウトしてくれる機能のあるサイトもあり、自分に合った職場を探すのには最適です。

いくつかの求人サイトに登録しておくことで、よろい多くの求人を見ることができ、その中から自分にぴったり合った職場を探しやすくなるため、一つだけ登録するのではなく、複数の求人サイトに登録しておくと、より早く求人を見つける事ができます。

ケアマネの求人の年齢制限

ケアマネの仕事は、主に在宅介護支援センターなどでの勤務となるため、医療分野や保健分野の施設ではなく、福祉関係の施設内に併設されていることが多いです。 そのため、 […]

続きを読む